2011年06月14日

BD発売予定『ライオン・キング』

▽2011年10月8日発売


▽2011年11月16日


▽2011年10月8日



▽DVD期間限定2011年10月8日


とうとうライオン・キングも再販&ブルー・レイ販売されるようです。

こちらは廃盤DVDでしたが、1度か2度再販されていたし、他の高値DVDよりは相場は低かったのですが、10月、11月にかけて発売されるそうなので、さらに相場は下がるかな?


ただ、日本語吹き替えを誰がやっているか?
によって、再販前と後でどちらが需要があるか、も相場に影響する場合もあります。


posted by ぴろすけ at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

廃盤DVD【ライオン・キング スペシャル・エディション】



ディズニー作品の中で、高値になりやすいのはプリンセス系なんですが
こちらも廃盤DVDとして過去何度か高値になってます。

今でも安値で手に入れば1000円〜2000円ぐらいは利益が出るんじゃないでしょうか?

廃盤DVDで人気後に、3作セットが期間限定で販売されちゃいました。
↓コレ。


でも、一番人気があるのはやっぱり最初の【ライオン・キング】だと思うので
3作セットを見つけた時は注意してせどりした方がいいです。

特に【ライオン・キング3 ハクナ・マタタ】はそんなに人気はないので。。。
(私は結構好きなんですけどね^^。)

posted by ぴろすけ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

廃盤DVD【太陽がいっぱい】アラン・ドロン




2008年9月にスペシャル・エディション版で2009年3月までの期間限定生産されています。

発売時期からするとたぶん、探せばポロっと出てくる事がありそうな感じ。

この年代の映画って、今でも名作として名高い作品が多い気がします。

うちの母も映画好きでして、名作と呼ばれる作品はほとんど観ているので
いろいろと話してくれたんですよねぇ。

おかげで観ていないのに映画の内容とかラストとか知ってしまっているので、
実は実際に観た事が無い作品が多かったりします。


【作品紹介】貧乏なアメリカ青年トムは、金持ちの息子フィリップを連れ戻すため、ナポリにやってきた。フィリップにねたみを覚えたトムは、殺して裕福な生活を手に入れようとする。そして計画どおり殺害し、自殺に見せかけるが…。
原作は、パトリシア・ハイスミス。緊迫感あふれるサスペンスストーリーと、キレ味の鋭いどんでん返しがみごとだ。まばゆい地中海の太陽と海の輝きを背景に、屈折した青年の鮮烈な青春像を浮き彫りにする。主演のアラン・ドロンは、この映画でスターの地位を不動のものにした。冷酷なフィリップを演じるモーリス・ロネ、その恋人を演じるマリー・ラフォレの美しさも見ものだ。監督は名匠、ルネ・クレマン。アンリ・ドカエによる美しい映像と、ニーノ・ロータによる忘れられない名旋律が印象的である。
posted by ぴろすけ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

廃盤DVD【ギルバート・グレイプ】



この作品も相変わらず人気で、2005年に廉価版が再犯されましたが
現在は廃盤で高値になっていますねぇ。

この作品を観た時は、レオナルド・ディカプリオが助演男優賞にノミネートされた作品、
て事で気になって観たので、ジョニー・デップが出ていた(主役なんだけどさw)、
なんて全く気づきませんでした。

まぁ、ブレイク前だったのですが。。。

ジョニー・デップって何であんなに中世やちょっと変わった役柄(メイク)が似合うんでしょうね^^。




【作品紹介】
身動きできないほど太ってしまった過食症の母、18歳で知的障害をもつ弟アーニーと、2人の姉妹。田舎町アイオワ州エンドゥーラで、亡き父の代わりに一家を支え、希望や夢を抱く暇さえない日々を過ごすギルバート。だが、自由で快活な旅人ベッキーとの出会いが、彼の心に少しずつ変化もたらした。
大切な絆だが、ときに束縛にもなる「家族愛」を切り口に、ギルバートの青春の一片をみずみずしく描いた感動作である。
『ショコラ』『サイダーハウス・ルール』などの癒し系作品で有名な、スウェーデン出身のラッセ・ハルストレム監督。彼のハリウッド進出第1作目だ。
posted by ぴろすけ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

廃盤DVD【ブラッド・イン ブラッド・アウト】



amazonでの評価もめっちゃ高いこの作品。
2005年9月に【ブエナ・ビスタ DVD 5,000万枚出荷達成記念 期間限定 特別価格1,500円”キャンペーン】で販売されたものです。

それが今やお宝DVDに。。。




【作品紹介】テイラー・ハックフォード(『愛と青春の旅立ち』)監督が1993年に製作した英雄もの。カリフォルニアの監獄内で起こるメキシコ系ギャングの闘争と、3人の少年がそれぞれにたどった苦難の道を描いた作品。異母兄弟のパコとクルス、従兄弟のミクロはロサンジェルスのメキシコ人街で、暴力的な環境やドラッグがはびこる通りに影響を受けながら育った。その後芸術家になったクルスはヘロイン中毒、ミクロは殺人の罪で服役中、パコは警察官になっていた。そしてミクロが釈放されることになると、2人の間に対立が起こる。
ベンジャミン・ブラット、ダミアン・チアパ、また小さい役ではあるが、ビリー・ボブ・ソーントン、ヴィン・ハメス、デルロイ・リンドの優れた演技は注目に値する。この都会ドラマの中心的存在となっているカリフォルニアの監獄生活が、痛々しいほどの説得力を持って描かれいる。
posted by ぴろすけ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

廃盤DVD『キョロちゃんDVD-BOX』




この前、ヤフオクをリサーチしていたら
なんか高値になっていた商品。

タイトルだけ見た時には『なんのDVD?』って感じだったんですが
キョロちゃんだったんですねぇ。


TVアニメで放送されていた事すら知りませんでした。


でもキョロちゃんて人気あるんですよねぇ。

森永チョコボールの○○缶も人気で
一時期、エンゼルマークの見分け方商材が大流行りした事も
ありました。


実は毎年キョロちゃんのコンサート?(イベント)が春頃の懸賞企画で実施されているんですよね。


わが妹は毎年森永マーク(Mマーク)を集めまくって
このイベントに参加する事に情熱を傾けていましたよ。


なんかいろいろと森永製品?のお土産もくれるみたいで
ひっそりと人気のあるイベントみたいです。
全国各地で行われているようなので
知っている人も多いかもしれませんね^^。


まー、そんな感じで人気があるので
DVD−BOXが高値になるのも不思議ではないかも。。。

posted by ぴろすけ at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

廃盤DVD『コーラスライン』




見た瞬間に『懐かしいなぁー。』というのが先だったんですが
廃盤で入手困難になっている為、高値になっていますね。


アマゾンの方だとかなりお高い金額で出品されています^^。


でも、欲しい人にとっては本当に見つからないので
定価を軽く超えていても欲しいものなんですよねぇ。(経験あり♪)


最近は再販やブルーレイになって新発売、とかも結構あるけれど
それも発売決定されるまではわからないし
欲しい人にとっては「いつか・・・」なんて待てないものですから。


この廉価版シリーズの場合はひょっこり棚に置かれている気もするんですけどね。(発売は2006年5月。)



ラベル:廃盤 DVD 高値
posted by ぴろすけ at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

廃盤DVD【マネキン】



【あらすじ】
ジョナサンは何をやってもかみあわない、ちょっと不器用な若者。そんな彼が精魂込めて作り上げたマネキンのエミーが、深夜のデパートで突然話かけてきた!愛の魔法のおかげで二人はたちまち恋に落ち、エミーの助けでジョナサンはトントン拍子の大出世。ハッピーな愛の日々が続くとおもいきや、1つ大きな問題があった。エミーが人間になれるのは、ジョナサンの前でだけ。彼の成功をやっかむ連中が、あの手この手で秘密を探ろうとジョナサンを狙ってきたからさぁ大変……!

**********************



以前から廃盤DVDで人気があるのは知っていたのですが
久々にウォッチしていたら未だに人気の高い廃盤DVDでした。


ずいぶん昔にTV放送されたのを観たきりなんですが、80年代のヒット作品なんですね。

2004年に再販されているようですが、それも廃盤となって高値DVDになっているようです。


マネキン役のキム・キャトラルは人気の『セックス・アンド・ザ・シティ』に出演されているそうですね。
posted by ぴろすけ at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

廃盤■ディズニーDVD高値商品。

最近のディズニー作品の中で高値になっている作品紹介。

  


  


posted by ぴろすけ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

再販『ラストエンペラー』『L.A.コンフィデンシャル』




この前の続きで上記2作品も廃盤DVDで割りと安定した落札相場だったんですが、本日(6/13)再販されています。


『L.A.コンフィデンシャル』はせどりにいくとたまに置いてあったりしたんですが、どーもネット相場を知っているかのような値付けだったんで、一度もせどりした事ないです^^;。


DVDは廃盤で高値になる作品も多いけれど、気をつけないと再販も多い商品なんで情報収集は欠かせませんね。


人気ブログランキングへ←少しは順位があがったかな?
posted by ぴろすけ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

再販!!『ヒート〜プレミアム・エディション』




今回は廃盤DVDの紹介じゃなくて、廃盤DVDで高値だったDVDが再販されるという紹介です^^。

『ヒート』はアル・パチーノとロバート・デ・ニーロの2大ハリウットスターが競演している作品で、長い事廃盤DVDとして高値になっているDVDでした。


が、この6月13日に再販されるそうです。
上記で紹介しているDVDは初回生産限定版だそうです。
いずれまた品薄になる可能性もありますが、かなり先の事でしょうから
廃盤DVDと間違えてせどらないようにご注意ください^^。


人気ブログランキングへ←今の順位は何位ぐらい?
posted by ぴろすけ at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

廃盤DVD【ジングル・オール・ザ・ウェイ】



この作品も廃盤DVDで人気のある作品ですね。
映画館で観た覚えがあるのですが、私的にはいまいちな作品だったんだけれどなー。
ワーカーホリックでちょっと家庭をないがしろにしていたパパが、
クリスマスプレゼントを買い忘れていたために巻き起こす騒動、って話でしたが。。。

印象に残っていたのはジェイク・ロイドという子役がすごーく可愛くて
その後、「スターウォーズ・エピソード1 ファントム・メナス」で幼少期のダースベーダー役に抜擢された時に彼見たさに映画を観に行きました(笑)


ちなみにこの高値になっている作品はトールケース版ではなくて、ジュエルケース版です。

ジュエルケース版ってせどりに行ってもあまり置いていませんが、高値になっている作品も結構あるので割りとこまめにチェックするようにしています。。。。
posted by ぴろすけ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

廃盤DVD【スパルタンX】

▽廃盤DVD



昨日、散歩がてらに以前から気になっていた映画グッズの店に立ち寄ってみました。


趣味の店だなー、という雰囲気がビシバシする店で(笑)
でも映画ファンならすごく楽しめるお店だろーなぁ、という感じでした。


パンフレットも多数置いてあって、「おぉ!これは廃盤DVDで非常に人気のある作品のパンフだ〜。」とつい心の中で叫びつつ、でもお値段はしっかりプレミア価格だったので、仕入れには向かないな、と仕入れ目線になりつつ「うちにあるパンフも買い取ってくれないだろうか?」というのを帰り際にチラリと思ったりして・・・(笑)


posted by ぴろすけ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

廃盤『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』



【商品説明】
脳腫瘍のマーティンと骨髄腫のルディ。共に末期患者で病院で同室のふたりは、死ぬ前に海を見ようと、車を盗んで外へ繰り出した。しかし、その車の中にはギャングの大金が詰め込まれていたのだ…。

死に向かって走り続ける若者たちの青春像に、ギャングらのポーカーフェイス的ドタバタ騒動をコミカルに織り込みながら、一種独特の乾いた虚無的テイストを醸し出していく、新世代ドイツ映画の快作ロード・ムービー。

***********************



この作品はせどりをするようになってから知った作品。
でもまだ出会った事ないですが^^。


せどりをするようになってから検索などで高値になっている作品をチェックするようになりましたが、まだあまり洋画DVD系のせどりのチャンスがありません。


まだまだ得意分野の方のせどりが主になっています。
慣れているから見つけやすい、というのがあるのでしょうが。。。。

posted by ぴろすけ at 21:18| Comment(1) | TrackBack(1) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

『リトル・ブッダ』キアヌ・リーブス




【作品紹介】
自宅に訪問してきた僧侶に突然、自分の息子がチベット高僧、ラマー・ドルジェの生まれ変わりかもしれないと告げられる。
9歳のジェシーは心を痛め、もだえ苦しみながらも聖地へ行く決意をするのだが…。

僧侶にプレゼントされた絵本にのめり込んでいくジェシー。それは、シッダールタ王子(ブッダ)が苦難を乗り越え、仏教の悟りを開くまでの過程が絵本になっている物語だった。

特撮を駆使しているだけあって、この古代インド絵巻が交錯するファンタジーは壮大である。その映像はとても美しく、さかのぼった時の流れと独特な音楽の調べとともに体も心もゆるやかに浮遊した気分になってくる。『ラストエンペラー』『シェルタリング・スカイ』に続くオリエンタル3部作の完結編。

*************************



この作品も「廃盤」などで検索するとよくヒットする作品です。

作品としての評価の高い作品のようで、現在廃盤となっている為、高値になっているようです。





posted by ぴろすけ at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃盤DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。